ネオテニー?と晩婚化と婚活と

6dcf78a1190d3171b6752b37c5087691_sネオテニーと言う言葉を日本語で言うと「幼形成熟」となります。
なんでも、L・ボルク先生によれば人類は猿のネオテニー「幼形成熟」化したもので
筋力などの身体能力的には、猿に劣るが子供の特徴を残す事で遊んだり学んだりする期間を長く保つ事ができ、
そのお陰で人類は知識を飛躍的に蓄え発達させる事が出来たと言う事らしいのです。ネオテニーを踏まえて現代日本の学校制度を見てみると
小学校6年、中学校3年、高校3年、大学4年、大学院修士2年、博士3年~
大学への進学率は50%以上で、大学院進学率は学部にもよりますが40%~80%と非常に高い状況です。
智の蓄積と共有は社会の発展に寄与している事は紛れも無い事実で、
人類や日本国といった大きな視点では存亡存続に係わるダイナミズムのなかにあり
晩婚化が進むのはある意味仕方ない事なのかも知れません。
しかしながら結婚活動と言う側面から考えると50%以上の方は
大学を卒業し22歳以上位で、ようやく就職と言う事になります、無収入で婚活と言う事は考えにくい事ですので、
結婚は卒業後ある程度収入が安定したタイミングと言う事になります。
さらに35歳以上がその後10年間で結婚できる確率は全国世帯調査の結果から1%~2%程度と言われております。
全国世帯調査の結果からもう1つのデータで、25歳を境に年齢が上がるごとに結婚確率は急激に下がっていくことがわかっています。
35歳以降の結婚がかなり難しい事を考えると大学卒業後の22歳~35歳までの13年間の
出来るだけ早い時期に行う必要があると考えられます。
これはもう、大学進学の時の感覚と同じくらいの集中した意識とエネルギーで行う必要があります。
現代社会は高度に各家族化し分断された社会と感じます、
職場での出会い、地域のコミュニテーでの出会いが極小化した時代ですなのではないでしょうか?
結婚相談所というのは唯一、結婚相手を効率的に探す1つの方法で最強のツールですが
年齢が高くなるにつれて、お相手から選ばれにくくなることもまた事実です
出来るだけ早い段階での利用をお勧めいたします。
筆者:谷双介

↓ポチっと↓~人気ブログランキング 応援よろしくお願い致します~

*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆
福岡・糸島・佐賀の結婚相談所なら『ふくおか縁結び倶楽部』へご相談ください。
本気のご縁を引き寄せたい。あなたの人生を豊かにする結婚への第一歩を応援いたします。
無料相談時に勧誘やセールスは一切しておりません。
完全予約制とさせて頂いております。まずはお気軽にお問い合わせください。

投稿者プロフィール

谷 双介
谷 双介ふくおか縁結び倶楽部 マネージャー
とにかく気軽に声をかけてください。ふくおか縁結び倶楽部は、女性と男性両方のスタッフがいるので安心。お話しを聞きながら結婚へのサポートをさせていただきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

福岡の結婚相談所なら縁結び倶楽部へお任せを!

「ふくおか縁結び倶楽部」では、すぐに実践できるサポートや理想の結婚を引き寄せるマリッジコーチングであなたの「想い」を明確にして「理想の結婚を叶える」ことをサポートする結婚相談所です。これまでなかなか思うように行動できていないあなた!明るい未来のために、気合いを入れて私たちと一緒にパートナーを見つけていきませんか?まずは気軽に無料相談にお越しください。090-9577-7424 馬場まで